労働契約等解説セミナー2020のご案内

労働者や事業主、人事労務担当者などを対象に、「安心」して「働く」ための労使をつなぐルールである「労働契約」について。基本的な事項をわかりやすく解説する オンラインセミナーを開催します。ぜひご参加ください。 【対象者】 どなたでも参加いただけます 【セミナー時間】 セミナー    9:00~11:30 13:00~15:30 個別相談会  11:30~12:30 15:30~16:30 【セミナー内容】 1.労働契約法をはじめとした労働関係法令の基礎 2.無期転換ルール 3.副業・兼業の促進 【申込方法】 専用webサイト HP:https://public.lec-jp.com/laborContractExplanation/ 【お問い合わせ】 厚生労働省委託事業「労働契約等解説セミナー2020」運営事務局株式会社東京リーガルマインド 〒164-0001 東京都中野区中野4-11-10 アーバンネット中野ビル TEL:03-5913-6085(平日9:00~18:00) FAX:03-5913-6409 Mail:working-time@lec-jp.com 担当 櫻井・小柴・石井・岡田...

0

「食の発掘プロモーション」出品商品の募集について

本事業では、道内商工会地域の特産品等の認知度向上を目的として、(一社)北海道貿易物産振興会が運営する「北海道どさんこプラザ札幌店」において、期間限定のテスト販売を実施しております。 つきましては、今年度第2四半期の募集を次のとおり行いますので、会員事業者等の販路拡大支援の一環としてご活用下さいますようお願い申し上げます。 「食の発掘プロモーション」出品商品の募集について 【場所】北海道どさんこプラザ札幌店札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅西通り北口 【期間】 令和2年7月1日(水)~9月30日(水) 【出品概要】 (1)出品対象 ➀企業 自ら道産品の生産、製造、加工を行っている者、または、自らが企画、考案した道産品の販売を行っている者 ➁商品 道内で製造、加工された農産、水産、畜産物並びにその加工品、菓子、飲料等の食品全般 (2)出品数  1企業につき1品 (3)手数料  売上の20%(一律) 【募集期限】 令和2年6月11日(木) 【お問い合わせ先】浜中町商工会 電話 0153-62-2144...

0

雇用調整助成金「申請サポート窓口」の開設について

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、経済活動が大幅に制限される中従業員の雇用を守るために、休業などを実施している企業等の皆様を支援するため、国においては、雇用調助成金の特例措置を拡大し、積極的な利用を呼び掛けております。 左記に伴いまして釧路総合振興局では、事業者の皆様がスムーズに雇用調整助成金を申請できるようサポート窓口を開設いたしました。 事業者の皆様におかれましては、ぜひご活用いただきますよう、お願い申し上げます。   雇用調整助成金「申請サポート窓口」 【お問い合わせ先】 【お問い合わせ先】 釧路総合振興局 商工労働観光課 住所:釧路市浦見2丁目2番54号 TEL:0154−43−9183 【開設時間】 8時45分〜17時00分(月〜金) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html...

0

「持続化給付金サポート窓口」の開設について

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続の下支えをし再起の糧とするため、国では事業全般に広く使える給付制度である「持続化給付金」の申請受付をスタートいたしました。左記に伴いまして釧路総合振興局では、中小企業・個人事業主の皆様がスムーズに給付金の電子申請を行えるよう持続化給付金サポート窓口を開設いたしました。 中小企業・個人事業主の皆様におかれましては、ぜひご活用いただきますよう、お願い申し上げます。   持続化給付金サポート窓口 【お問い合わせ先】 釧路総合振興局 商工労働観光課 住所:釧路市浦見2丁目2番54号 TEL:0154−43−9181 【開設時間】 8時45分〜17時00分(月〜金) 持続化給付金HP:https://www.jizokuka-kyufu.jp/...

0

新型コロナウイルス感染症に係る中小・小規模事業者等向け支援策オンライン説明会を開催

経済産業省北海道経済産業局では、新型コロナウイルス感染症による経済活動の急速な縮小に伴い、特に厳しい影響を受けている中小・小規模事業者やフリーランスを含む個人事業主等の事業継続や雇用維持を支援するため、北海道ほか関係機関と連携し、資金繰り・事業承継・事業再生等の支援策に関する説明会をオンラインで開催します。 定員に限りがございますので、ご参加を希望される事業主の皆様はお早めに下記のご連絡先までお申し込みいただきますよう、よろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染症に係る中小・小規模事業者等向け支援策オンライン説明会 【日時】 2020年5月19日(火)14:00〜16:00 【定員】 300名(先着順・参加費無料、事前登録制) 【対象】 中小・小規模事業者やフリーランスを含む個人事業主 等 【内容】 資金繰り、設備投資、販路開拓等/事業承継/企業再生【お問い合わせ・申込先】 E-mailによる申込みを受け付けています。企業名、役職及び氏名、連絡先(電話番号、E-mail)を記入の上、以下の問い合わせ先までお送りください。※多くの方に視聴いただくため、1機関あたり最大2名を上限とし、最大人数に達した時点で申込みを締め切らせていただきます。 経済産業省北海道経済産業局 産業部 中小企業課 TEL:011-709-2311(内線2562) FAX:011-709-2566 E-mail:chusho-setsumeikai@meti.go.jp  ...

0

持続化給付金の募集開始について

【中小法人等】 給付金の給付額は、200万円を超えない範囲で対象月の属する事業年度の直前の事業年度の年間事業収入から、対象月の月間事業収入に12を乗じて得た金額を差し引いたもの(金額は10万円単位。10万円未満の端数があるときは、その端数は、切り捨てる。)とします。 ※月間事業収入が、前年同月比50%以下となる月で任意で選択した月を【対象月】と呼びます。対象月は、2020年1月から12月までの間で、事業者が選択した月とします。   【個人事業者等】 給付金の給付額は、100万円を超えない範囲で、2019年の年間事業収入から、対象月の月間事業収入に12を乗じて得た金額を差し引いたもの(金額は10万円単位。10万円未満の端数があるときは、その端数は、切り捨てる。)とします。 ※月間事業収入が、前年同月比50%以下となる月で任意で選択した月を【対象月】と呼びます。対象月は、2020年1月から12月までの間で、事業者が選択した月とします。   【対象】 ・中小法人等 資本金10億円以上の大企業を除く、中小法人等を対象とし医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。 ・個人事業者等 フリーランスを含む個人事業者が広く対象となります   【申請期間】 給付金の申請期間は令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)までとなります。電子申請の送信完了の締め切りが、令和3年1月15日(金)の24時までとなります。   【お問い合わせ・申請について】 持続化給付金事業 コールセンター Tel. 0120ー115ー570 IP電話からのお問い合わせ 03-6831-0613(通話料がかかります)   持続化給付金特設HP URL:https://www.jizokuka-kyufu.jp/ ...

0

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金 <コロナ特別対応型>

新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるため、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。 応募の前提として「サプラチェーンの毀損への対応」、「非対面型ビジネスモデルへの転換」、「テレワーク環境の整備」のいずれか一つ以上の投資に取り組むこと、持続的な経営に向けた経営計画を策定していることを満たす日本国内に所在する小規模事業者等が対象です。 浜中町内で事業を営んでいる方は、浜中町商工会へお問い合わせください。   小規模事業者持続化補助金 <コロナ特別対応型> 補助率 補助対象経費の3分の2以内 補助上限額  100万円以内(150万円以上の補助対象となる事業費に対し、100万円を補助。150万円未満の場合は、その2/3の金額を補助。) ※詳細は公募要領よりご確認ください。 公募スケジュール(予定) 公募開始 : 2020年 4月28日(火)<公募要領公表> 第1回受付締切: 2020年 5月15日(金)[郵送:必着] 第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[郵送:必着] ※ 第2回受付締切以降も、複数回の締切を設ける予定であり、締切日は決定次第公表予定 http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_t/...

0

モンキー・パンチ・コレクションPART2 開館延期のお知らせ

例年4月下旬のゴールデンウィーク期間に合わせて開館しておりました「モンキー・パンチ・コレクションPART2」は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いご来場者様や運営スタッフの健康と安全を考慮し、開館を延期することに致しました。 また、「モンキー・パンチ・コレクションPART1」を設置している町総合文化センターが4月20日(月)から5月7日(木)まで閉館するほか、町内スタンプラリーも、当分の間、運用を中止することと致しました。 仮想店舗の外観やストリートサインなどは常時ご覧頂けますが、行政の外出自粛要請など、状況に都度配慮しながらお楽しみ頂けたら幸いです。 今後、「ルパン三世フェスティバルin浜中町」も含め各種イベント開催についても随時お知らせ致しますのでどうぞよろしくお願い致します。 ...

0

北海道産品取引商談会(札幌会場)開催中止のお知らせ

標記について、3月13日付で、毎年6月にロイトン札幌で開催している(一社)北海道貿易物産振興会主催の取引商談会についてご案内しておりましたが、今年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、開催が中止となりましたのでお知らせいたします。 詳しくは下記ホームページをご確認ください。   (一社)北海道貿易物産振興会 ホームページ http://www.dousanhin.com/...

0

「全国 食の逸品EXPO」のご案内について

本事業は、地域性豊かな食材・飲料の首都圏への販路拡大および外食・中食・小売バイヤーとの商談と学びの場として、展示会を実施することを目的としております。 2019年に東京ビッグサイトで初めて開催した際は、54,087名の外食・中食・小売バイヤーの注目を集めました。取引先を見つける商談の場としてはもちろん、商品が様々な業種・業態のバイヤーの目に触れ情報交換をすることで、商品力向上のヒントを得る場にしてほしい。そんな想いを込めて、2020年は「学び」×「発展」をテーマに開催いたします。販路開拓の方法が学べる事前セミナーや、普段会えない外食・中食・小売バイヤーと商談ができる「プレミアムマッチング」、出展商品の中からバイヤーが優れた商品を選ぶ「バイヤーズセレクション」などの企画も実施し、隠れた逸品を流通させるきっかけとなる展示会としていきます。 どうぞこの機会に本展示会をご活用ください。 本展示会は、全国商工会連合会の後援に伴い、商工会地域から出展する場合については、特典として特別ブース・団体プランが通常価格よりも割引となるプランが用意されております。 出店を希望する事業者の方は、下記の申込・お問い合わせまでご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。   「全国 食の逸品EXPO」 【実施日時】令和2年9月24日(木)〜25日(金)10:00〜18:00(最終日17:00まで) 【会場】東京ビッグサイト(青海展示棟A・Bホール) 【申込期限】令和2年5月31日(日) 【申込・お問い合わせ】「全国 食の逸品EXPO実行委員会((株)イノベント内)」〒107-0062 東京都港区南青山3-1-31 NBF南青山ビル2F TEL:03-6812-9423 FAX:03-5413-8830 E-Mail:shokuippin@innovent.co.jp HP:https://www.ippin-expo.jp/...

0